花成について | フラワーショップ花成

うれしいとき、かなしいとき、お花はキモチを伝えます。
花成では花束・ブーケはもちろん、特別な日のために贈るスタンド。
アレンジメントやプリザーブドフラワーなどの様々なアイテムをご用意しております。
花成は、あなたのキモチにお応えする心のこもったお花を創作いたします。

フラワーアレンジメント

フラワーアレンジメントとは、花を整理する、配列するという意味があり、花や葉などの関係を整理し、花と花器、その他の素材を整理しながら組み合わせるという意味があります。
結婚祝い、誕生日の花、結婚記念日のプレゼントにも人気があるおすすめのアレンジフラワーです。
予め器に花を活けてあるので花瓶の用意がなくても、受け取った瞬間からそのまま飾ることができます。
開店祝いや開業祝い、ギャラリーでの個展祝い、企業様宛の移転祝いなどは、このアレンジ花が一般的です。

プリザーブドフラワー

プリザーブドフラワーは生のお花を特殊な技術で加工したもので、水やり・水換えなどの世話をする手間がいりません。
フレッシュなままの柔らかな風合い、美しい色合いを長く楽しむことができるように作られた生花でもドライでもない、新しいスタイルのお花で、保存状態がよければ、1~2年はみずみずしく咲き続けます。
大切な方への贈り物・ギフト、ご自宅のインテリアに‥。
手に取ってつい触りたくなるような、ナチュラルでやさしいお花です。

スタンド花

スタンドの花は、お祝いなどで飾られるスタンドにアレンジされた大きめの花のことをいいます。
フラワーショップでも常に販売されているものではなく、特別に組み合わせてもらうものとなっています。
大きなものですので持参することは出来ず、配送してもらうことになります。
スタンド花は、飲食店の開店やコンサート、展示会や展覧会といった時にお祝いとしてスタンドの花を贈ることが多いです。

生け込み

店舗、オフィス、ホテルロビー、イベント会場、個人宅など、ご依頼のあった場所にお花等の材料を持って出張し、その場で生ける方法です。
定期的な生け込みで毎回同じ花瓶や壷などの花器に生ける場合や、枝物など大きな花材を使用するなど、器の代替品が無い、または移動が困難なデザインなどにこの方法が使われます。
直接お伺いして作業をする事によって、雰囲気や大きさを調整できるので、より一層その空間にふさわしいデザインが生まれます。

ウエディングブーケ

一生の思い出になる結婚式の中で、重要なものの1つがブーケです。
ブーケは主に、生花・プリザーブドフラワー・アーティフィシャルフラワー(シルクフラワー)のいずれかで作られます。
一言でブーケと言っても、ラウンドブーケ、キャスケードブーケ、オーバルブーケなど様々なものがあり、使うお花によって雰囲気は変わってきます。